採用アウトソーシング

Solution Case

学内セミナーの確認・申込み アミューズメント業(パチンコ・スロットホールの運営)

抱えていた課題
採用難易度の高い業界のため、
毎年採用予定人数を満たせない。
『母集団を集めて、選考し、採用する』。
それまで同社では、新卒採用における一連のフローをリクナビに頼っていました。
しかし『アミューズメント業界=採用難』というのが現実。
リクナビに掲載するだけでは、採用活動はなかなか上手くいきません。
採用目標に対して、半分ほどしか採用できない状態が何年も続いていました。
提供したサービスの概要
学内セミナーへ参加するための、
確認や申し込みの代行。
前年の採用活動を振り返るなかで着目したことがあります。
説明会参加者のほとんどが地元学生で、全体の9割におよんでいた点です。
しかし同社と各学校との接点は薄く、学内セミナーにも参加していませんでした。
アミューズメントという業種上、人事担当者様も「参加できない」と思っていたのです。
そこでご提供したのが『学内セミナーの確認・申込み』を代行するサービス。
対象エリアにある学校へ、まずは開催時期や申し込み方法を問い合わせます。
その後、時期を見計らって参加可能か否かを確認し、
可能であれば申し込み手続きまで行うものです。
四大・専門・短大で同社に勤めるOB・OGの出身校を中心に、
約40校へ電話や対面で連絡をとっていきました。
効果・成果
アミューズメントでは異例。
4校の学内セミナーに参加。
結果的に4大学(愛知3校、岐阜1校)の学内セミナーへ参加。
そこで接点をもち、エントリーにつながった学生が15名。
最終的に内定まで決まったのは、その内2名という結果になりました。
セミナー参加企業のほとんどはメーカー、商社、流通・小売など。
アミューズメントという業種で参加を果たしたこと自体が異例と言えます。
各大学の就職課の担当者様へ定期的に連絡をすることで、
企業名を覚えていただけたのも大きなポイント。
「今度の春に個別の学内セミナーを開催しますが、参加されますか?」と、
大学側から声を掛けてもらえる関係性が構築できたのです。
リクナビだけに頼らない、新たな採用手法を確立した事例のひとつと言えます。

Solution Case

Contact

  • お名前
  • 貴社名
  • 部署・役職名
  • メールアドレス
  • 所在地
  • 電話番号
  • 貴社URL
  • お問い合わせ項目
  • お問い合わせ内容

個人情報保護方針>>

お電話でのお問い合わせはこちら 0800-222-2314 <受付時間 平日9:00~18:00>

  • Page Topへ
  • Contactへ