採用アウトソーシング

Solution Case

面接までの応募者対応の代行 建築設備関連(給排水・空調の施工)

抱えていた課題
応募者対応に
充分な時間が割けない。
クライアントは従業員10名という小規模な企業。
人事専任の担当者様がおらず、社長が採用担当として応募者対応をすることになりました。
しかし社長は施工管理も兼務しているため、社内にいる時間がほとんどありません。
応募受付を担うスタッフがいないことから、
求人広告を掲載しても応募者対応ができない状況でした。
提供したサービスの概要
応募受付から面接調整まで、
ほぼ全ての採用事務を代行。
まずは採用事務局を設置。
専用電話番号を開設し、応募書類は事務局に届くよう郵便局へ転送届を提出しました。
紙媒体とWeb媒体での出稿だったため、Webでの対応ができるように管理画面の操作も代行。
掲載記事をお気に入り登録した読者へDMを送る『検討者DM』まで活用することにしました。
採用の難しい施工管理の募集というのが理由です。
また、選考をスムーズにするために
『求める人材要件』と、社長の面接可能日時を事前に確認。
書類選考通過レベルの人材から応募があれば、即時面接日程を調整しました。
判断に迷ったら社長へレジュメを送り、不合格の場合はその旨を応募者へメールで送信。
中途採用に関わる事務業務を一貫して代行した事例です。
効果・成果
3名の応募。
1名の採用に成功。
通常応募は1名でしたが、
検討者DMを活用することでDM経由の応募者を2名増やすことに成功。
1ケ月の掲載期間で、応募は3名に至りました。
特に力を入れたのは、応募後すぐに面接日程を調整すること。
早ければ数時間以内、遅くとも応募翌日には面接日程を決めることで、
応募者の取りこぼしを極力減らしました。
3名の中で面接へ至ったのは1名でしたが、
1級管工事施工管理技士、2級土木施工管理技士など、
複数の資格を有する申し分のないキャリア。
社長が面接後も口説き続けたことから採用に至りました。
採用業務においてすばやい対応をすることで、
少ない応募者でも採用に結び付けられた事例だと言えます。

Solution Case

Contact

  • お名前
  • 貴社名
  • 部署・役職名
  • メールアドレス
  • 所在地
  • 電話番号
  • 貴社URL
  • お問い合わせ項目
  • お問い合わせ内容

個人情報保護方針>>

お電話でのお問い合わせはこちら 0800-222-2314 <受付時間 平日9:00~18:00>

  • Page Topへ
  • Contactへ