複数事業を分かりやすく学生に伝える採用ツール

クライアント:(株)銀しゃり本舗様/サービス業

thumb-adopt-tool_05


既存事業と新規事業を同価値に並べ、
方向性を一つに定める。

課題

岐阜県恵那市の大自然の中にある企業。従来の事業に加え、新規事業が好調。メディアで話題になるほどに。しかし、新卒採用では両事業ともに人材が必要。2つの事業がわかりやすく伝わり、かつ、会社にとって同程度に経営の軸であることを伝えたい。加えて2つの事業が相乗効果をもたらす関係であることも学生にアピールしたい。

解決法

2つの事業が同価値であること。双方が有機的に結びつき、会社の成長を支えていること。それが、明確にわかるツールを作成。中面見開きで、左右に2つに事業を配置。同じフォーマットで展開することで同価値であることを表現。一方で、2事業を統合する企業コンセプトを外面で展開し、「2つの事業を営むが、1つの方向に進んでいる意志のある会社であること」を伝えた。

効果

「それぞれの事業がとても分かりやすかった」「読みやすく、取り組み・想いが伝わってきました」など、学生からは高評価。事業が2つあることと、それぞれの内容、共に狙い通り伝えることができた。同社にとって初めての採用パンフレットということもあり、担当者の方も強い想い入れを持ち、大切にしてもらえるツールとなっている。

コダワリ

「大自然から食文化を発信する企業」をコンセプトに、異なる2事業を1パッケージに統合。また、大自然にあることが伝わるよう「ナチュラル」なテイストを採用。「おいしい」という言葉は、食を事業としていることを伝えることに加え、就職するには「おいしい」会社であることも伝えるためにチョイスした。

Contact

  • お名前
  • 貴社名
  • 部署・役職名
  • メールアドレス
  • 所在地
  • 電話番号
  • 貴社URL
  • お問い合わせ項目
  • お問い合わせ内容

個人情報保護方針>>

お電話でのお問い合わせはこちら 0800-222-2314 <受付時間 平日9:00~18:00>

  • Page Topへ
  • Contactへ