イベント集客そして企業理解を促すツール

クライアント:大垣商工会議所様/イベント企画・運営

thumb-adopt-tool_02


大垣市の優良中堅企業を
学生に知ってもらう恒例地元イベント。

課題

岐阜県外への就職を希望する学生が多い一方、新卒学生を必要とする優良中堅企業も多い地域。学生に地元企業を知ってもらう(企業の魅力を学生に伝える)方法を考えるのはもちろん、少しでも多くのマッチングを生みだす必要があった。

解決法

直接的接点を生むことが最も有効と考え、地元大垣市主催による新卒雇用推進事業のプロジェクトに参加。全国にいる岐阜出身の学生対象にメールマガジンやチラシ等で積極的にアプローチすると同時に、ツールとしてポスターとパンフレットを作成した。パンフレットでは出展企業の魅力を訴求し、会場で配布。学生の興味を喚起するだけでなく、企業との接点強化を目論んだ。

効果

地元を中心に約600人の学生の動員に成功。企業側の説明を求める学生たちが大手だけでなく中小企業のブースにも詰めかけ、双方による密度の濃いコミュニケーションが多数実現した。盛況ぶりは新聞などメディアでも取り上げられ、地域雇用を促進するイベントとして大きな評価を獲得。08年から毎年開催される地域の恒例イベントになった。

コダワリ

大垣市=「日本のどまんなか」をキーワードに、ものづくり~ITビジネスにいたるまで産業都市の「中心地」に発展していることを訴求。元気があり、働きがいのある企業が集まっている地域であることを学生に「発見」してもらうことが狙い。また、パンフレットでは企業の魅力が伝わるよう、メインメッセージに加え「事業」「仕事」
「社風」3つのポイントを写真付きで紹介した。

Contact

  • お名前
  • 貴社名
  • 部署・役職名
  • メールアドレス
  • 所在地
  • 電話番号
  • 貴社URL
  • お問い合わせ項目
  • お問い合わせ内容

個人情報保護方針>>

お電話でのお問い合わせはこちら 0800-222-2314 <受付時間 平日9:00~18:00>

  • Page Topへ
  • Contactへ